格安SIMってなんだろう?をわかりやすく解説!

ここ数年、話題となっているのが格安SIM(格安スマホ)ですね。

みなさんが使っているスマホの中には上の写真のように

SIMカードというカードが入っています。

このカードにどこの会社と契約をしているのかという情報が入っているんですね。

この大手3社よりも安く提供しているSIMカードを格安SIMと言います。

では、ドコモ、au、ソフトバンクと何が違うのか?

みなさんにわかりやすい様に解説していきますね!

大手3社と何がどう違うの?

みなさんが一番わからない部分というのがここではないかなと思います。

では、大手3社と何がどう違うのでしょうか?

まず、格安SIMというは通称になります。

業界では、MVNOといい、これを訳すと「仮想移動体通信事業者」となります。

ん?なんのこっちゃ?

といった感じですよね。

実は通信大手3社のことは別名MNOといいます。

そう、「V」いわゆる「Virtual(仮想)」がないんですね。

「仮想」とはどういうことかというと、

ドコモ、au、ソフトバンクは自社でアンテナなどの設備を持って運用している会社になります。

では、格安SIMの会社はというと、

その大手3社の設備(電波)を借りて運用している会社ということになります。

要は、

「仮想」とは、

自社ではなく他社の設備を利用して運用するということ

ということは、

電波は全く大手のものと同じということですね!

安いから電波が入りにくいとか、そういうことは特にないんです!

では、なぜ大手に借りているのに、大手の料金よりも安く提供できるのでしょうか?

安いには訳がある?

そこで気になるのは、

電波が同じなのに大手よりも安いってどういうこと?

ですよね。

電波が同じなら、安くなんてできないですよね?

それなら大手はもっと下げろ!って思うかもしれませんが、

実は電波の範囲は同じでも、電波の幅が違うんです。

大手3社の電波には実は「ゆとり」を持たせてあるんです。

これはどういうことかというと、

常に今持っている電波を全部解放してしまうと

特に利用もしないのに、サーバーを動かしたり、

チェックをしたりしないといけないですよね?

それだけではなく、障害が起きてしまった場合、対処するのも大変です。

なので、年末年始やお昼時など、通信が多く行われる時間にだけその

「ゆとり」を解放していたんですね。

でも、使わないときはただ置いておくだけになっていたこの「ゆとり」

ここを割安で使ってもらおうとしたのが、格安SIMである

と思ってもらって大丈夫です。

まだ「?」ってなっている方もいると思います。

では、下の写真をご覧ください。

よくスーパーで見かける光景ですよね?

レジはたくさんあるのに、空いているのは3個だけ。

この空いていないレジというのが「ゆとり」なんです。

この空いていないところを格安SIM会社に大手が貸しているんですね。

その空いているレジをLINEモバイルや楽天モバイル、IIJモバイルなどなど

たくさんの会社が共有で使っているということですね。

だから、安い!

でも、人が多くなってきて混んできたら

その「ゆとり」レジには大手の人も並ぶいった具合になっています。

なので、よく格安SIMはお昼時に遅いということが起きてしまうんです。

他に違うところは?

そして、この格安SIM会社というのは、

大手3社から電波のみを借りて運用していますので、

今まで使っていたキャリアメール(@docomoや@ezwebや@softtbank)

が使えません。

ただ、今のスマホはGメールやヤフーメールなど

無料でPCメールが使用できますし、

LINEやカカヲトークなどで連絡できますので、

それほど不便には感じないのではないでしょうか?

そして、ここが大きく大手と違うところでもあります。

それが

ショップが近くにない!

または全くショップがない!

これは人件費と抑えるということが大きいですね。

ただ、楽天モバイルやLINEモバイル、UQモバイルなんかは都市部であれば

ヨドバシカメラなどにショップがあることもあります。

ですので、都市部以外の方は、

各会社が提供しているチャットや電話にて

問い合わせをすることになります。

ただ、初期設定さえしてしまえばそれほど利用することもないと

思いますので、それほど問題ではないでしょう。

まとめ

格安SIMについてお分り頂けたでしょうか?

もちろんしっかり細かいところまで説明すれば違いはもっとありますが、

ほとんどの方はそこまで知らなくても大丈夫です。

なんで安いのか?

大手と何が違うのか?

この2つが納得できた方は格安SIMへ移っても何も問題ないでしょう!

移ってしまえば、

料金は大手の半額以下になることも!

ありますので、

すごいお得にスマホを持つことができるようになりますよ!

では、そんな格安SIM会社の紹介を下記で行なっていますので、

ぜひご覧になってください!

Y!モバイル

1番に紹介するのはよくCMでも見るワイモバイルです。

実はこの会社は格安SIMではないんですが、安くスマホを持つことができるので、

あえてご紹介させていただきます!

詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

UQモバイル

auスマホを持っているならまずチェックするのはこのUQモバイル!

UQモバイルはauの子会社ですので、信頼度が高いですね!

ショップも複合施設にあったり便利に利用することができますね!

詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

LINEモバイル

このアプリを使っていない人を探す方が難しいのではないでしょうか?

そう!あの連絡アプリ「LINE」が出している格安SIMです!

ここの売りはなんといってもSNSカウントフリー!

ツイッターなど通信容量を気にしなくていいんです!

詳しくは知りたい方はこちらからどうぞ!

BIGLOBEモバイル

格安SIMで唯一!?YouTube見放題!!!

今まで待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか?

無料通話オプションもありますし、至れり尽くせりですね!

詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!



スポンサーリンク
ピピ★インフォ
タイトルとURLをコピーしました