現代の最強翻訳機ポケトークの新モデル発表!

ソースネクストは11月7日に、AI音声翻訳機「POCKETALK S」を発表しました。

前作は明石家さんまを起用して大ブレークを果たした機種の最新版になります。

発売日は、12月6日。

今回は、2タイプでの販売となり、グローバル通信2年付き29,800円、Wi-Fiモデル24,800円となります。

海外にそのまま持っていって利用する場合は前者、会社など使う場所が固定されている場合は後者となりそうですね。

今回の機種では、74言語が対応となっており、音声とテキストには55言語、テキストが19言語となります。

翻訳には、インターネット上のAIを利用しており、利用すればするほど翻訳精度が向上していきます。

スマホのアプリとして出さない理由もこういうところにありそうですね!

しかも、今回はニュース原稿のような長文も翻訳可能になっているとのこと!

すごいですね!

さらに新機能として、カメラで撮影した文字を翻訳することも可能になりました!

しかも、本体で言語を選択しなくても、自動で判別して翻訳をしてくれます。

さらにさらに、このカメラ撮影した文字が複数言語であってもそれぞれの言語を翻訳してくれます!

この画像も100枚まで保存が可能です。

ここまで翻訳に徹底した商品はこれ以外には出てきそうもないぐらいの充実ぶりですね!

ここまででも十分な翻訳機ですが、今回は日常でも利用できるようにさらに機能追加されています。

その機能とは、なんと英会話のレッスン機能

まずは英語での対応となり、会話練習は空港・機内・ホテル・移動・レストラン・観光・ショッピングの6つのシーンでよく使うものを収録し、アップデートでさらに細分化される予定となっています。

会話レッスン機能は今後、中国語、スペイン語、フランス語、日本語、韓国語が追加予定となっています。

そして、為替、長さ、重さ、温度の単位の換算機能、国旗での言語選択、定型文の登録機能も入っています。

もうスマホですねw

世界中でネットにつながってAIが処理をするというまさに未来を見ているかのようなガジェットですね!

まさしく現代の”ほんやくコンニャク”!

ということで、今回はドラえもんEditionも発売されます!笑

ソースネクストさんわかってますねぇー笑

価格は34,800円となり、グローバル通信付きとなります。

セット内容は、ポーチ、S専用ケース(クリア)、S専用画面保護ガラスシールとなっています。

なんと!別売りにはなりますが、「ほんやくコンニャク」デザインのケースも発売されます!

これには、思わず「ありがとう!」と言ってしまいますw

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スマホ・携帯ランキング

\ ワンクリックご協力お願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました